巨大掲示板閉鎖危機の経過

A社のサーバには数多くの板があり、実質2ちゃんねるの3分の2が閉鎖状態となってしまったのだ(実は2ちゃんねるはとてつもない負荷と転送量を生み出していて、体のいい厄介払いだったという説もあるが真偽は不明)。

 

この事件は、ちょうど前述のひろゆき放浪中に発生したため、A社とひろゆきの間には何ら交渉もないまま時間が過ぎてゆき、メイン住人の幾人かがひろゆき不在の間、サーバ会社と交渉を試みたり、ルールを曲げて個人情報の削除を行ったりしたが、結局A社のサーバにあったログは戻ってくることもなく、そのまま契約は解消されてしまった。

 

最初の2ちゃんねるはかなり緩く運営されていたということを知って驚いている私はこの頃、
勃起持続 精力剤 ランキングへの興味を隠しきれないでいる。