巨大掲示板に法務省からの削除依頼が

「2ちゃんねる」では少年犯罪に関する板があり、犯人の年齢に関する情報などが漏れ伝わったのは朝日新聞によれば9日の10時前、その後書き込みなどが殺到し、類似スレッドが増えた。

 

補導された少年の実名として、関係ない人を含む複数の氏名や住所、学校名などの個人情報や顔写真が飛び交い、法務省側からは9日夜に7件の削除を要請した。
しかし状況は好転しないため、手分けして東京、福岡、長崎の各法務局が手分けして確認、削除要請を繰り返している。
うち一部は処理をされた模様だ。

 

現行法では家裁送致した少年の個人情報や写真について、少年法は「新聞紙その他の出版物に掲載してはならない」という規則がある。

 

この当時は国としてもまめに削除依頼などを出していたのだなと驚いている私はこの頃、
僧侶と交わる色欲の夜に… 真臣レオンのような体験をしてみたいと思っているのだ。