サウンドカードとケースについて

マザーボードにグラフィックカードの機能がついているものもあるので、大聖戦!ヴァルキリーサーガ 淫乱の戦乙女 DMM.R18を楽しむ程度ならば購入する必要すらないこともある。

 

サウンドカードもグラフィック同様にマザーボードが最初から機能として持っているものが多い。
正直なところサウンドは最もお金をかけられることが少ないパーツかもしれない。
DTMをしない人からすると「鳴ればいい」と思われがちな悲しいパーツだ。

 

案外忘れやすいのがケース。
外箱だ。
完全に見た目で選んでしまいたいが、電源が付属しているので電源にも気を配りたい。
粗悪電源を引いてしまっては、マシンが起動しなくなってしまうのだ。