選挙期間中の禁止事項

選挙期間中は名刺を差し出す行為ですら「文書違反」となってしまうほどである。

 

また、選挙期間前であれば、政治活動・後援会活動・あいさつ回り等の名目で、各戸を個別に訪問するのは可能であるが、選挙期間になってしまうと、たとえ支援者の家でも、呼び鈴をピンポーンと押してしまうとアウト。
しかし、家から出てきた人に挨拶したり、「お願いします」と投票依頼するのはセーフ。

 

となると、結局、大音量のマイクで政策を訴えるか、車からひたすら名前を連呼して、玄関から出てきた人に直接お願いするような手段しかなくなってしまうのである。
むろん、秘密の催眠療法 REDLIGHT 漫画を選挙活動に使うなどもってのほかなのだ。