ペットボトルオフの現状

「ペットボトルオフ」はもともと「出会い」というよりも暇つぶしや、同性を含む2ちゃんねらー同士の馴れ合いであったのだ。
そこを強調すると「じゃあなぜスレタイに『女性を待つ』『異性を待つ』と書いてあるのか?」という話にもなるのだが、ネタ好きだというところで納得してもらいたい。

 

現在は「馴れ合い派」と「殺伐派」の微妙な対立もたびたび起きており、ネタとして立っている人、本気な人等々、目的はさまざまになってきている。

 

東京では会場の奇跡的な地理の良さもあって、大ブームとなったわけだが、今たくさん立っている「地域ペット」スレッドはどうなのだろう?

 

そんなペットボトルオフにまだ参加したことがない私はここのところ、
ワキガ 対策商品についての概要を頭に入れたくなりました。